諸行無常のかねもぉと… 鎌ヶ谷ネタ
    現在の閲覧者数:

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

    鎌ヶ谷ネタ

    どこもかしこも祐ちゃんフィーバー。 特に昨日おとといのスポーツニュースは ハンケチ一色やったな。 あのミヤネ屋までもがハンケチネタとはな。 人気実力共に兼ね備えたスーパースター誕生となるかどうか。

    しかし、世間の評判と相反して 仲間内からの評価はあまり高くないんやわ。 なんかひがみもはいってる感じがしなくもないが、 意見の中で多いのが「球威のなさ」。 変化球の制球は素晴らしいが、 ストレートの球威が高校時代よりもなくなった、と。 新球を覚えるとストレートの球威がなくなることがある、 っちゅうのはよく聞く話であるけども、彼の場合はどうなんやろか。 伸びしろがある分だけマー君のほうが上、と ノムさんが言った話は有名やけど、 実はわての評価は意外(?)に高いんよね。 理由はあのスタミナと経験。 150球を投げても衰えない球速に裏打ちされるスタミナは、 当然先発としての資格十分やし、 甲子園と6大学で優勝した経験はマウンドで十分発揮されると思う。 ただ、プロでやっていくにはプロでの経験が大事になってくる訳や。 そこで大事になってくるんは対戦相手との兼ね合い。 エース対決にダルを持っていけば、 斉藤投手は必然的に3,4番手との対戦となる。 もしストレートに球威がなくても、 あの広い札幌限定で投げさせれば 7~8勝、へたすると10勝以上も夢でないような気がする。 ダルが単年5億の契約をした背景には、 斉藤投手の「育成料」も入っているとみたんやが。 梨田監督が1軍キャンプ帯同をほぼ決めているらしいが、 そこでダルから「シュート系」の球を覚えたら、 ほんま1年目から覚醒もありうるな。 さて阪神も負けてられへんよ。 まずは初対戦で新井さんにかましてもらわんとな。 いつも応援ありがとうございます! ↓最後にポチッとよろしくお願いします!

    スポンサーサイト

    2011/01/13 11:05 | 斉藤祐樹COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

    コメント

    鎌ヶ谷ネタ

    >>黒虎さん 
    いつもコメントありがとうございます。
    確かにダルは斉藤投手に
    感謝しなきゃいけないでしょうな。
    しかしキャンプに帯同するらしいですから、
    名護に行く記者からしたら
    「2度美味しい話」にもなりかねませんよ(笑)

    No:371 1970/01/01 09:00 | 管理人 #79D/WHSg URL [ 編集 ]

    祐ちゃんフィーバー

    higaryoさん、こんにちは!
    宮根さんも、所詮は「読売資本の犬か!」と頭にきました(笑)
    このフィーバーで一番恩恵を受けてるのは、ダルですかね?自身への雑音取材が消えて、練習に専念出来ているかと。
    新虎軍団もこのフィーバーの中、練習に専念し、祐ちゃんをギャフンと言わして欲しいです☆

    No:372 1970/01/01 09:00 | 黒虎 #79D/WHSg URL [ 編集 ]

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

     | BLOG TOP | 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。