諸行無常のかねもぉと… 八百長報道で思うこと
    現在の閲覧者数:

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

    八百長報道で思うこと

    第3クール初日。 エース久保やスタンなどの主力級の投手がフリーで初登板。 映像で観る限りやけど、 開幕投手はよっぽどのことがない限りはこの2人のどちらかやろね。 さあ、各紙面も賑やかくなってきましたで~。 とと・・・まあスポーツは野球だけではないからなぁ。

    毎日新聞紙面を賑やかにしてる「大相撲の八百長疑惑」。 わては相撲はそんなに詳しくはないんやが、 北の海と千代の富士は好きで、当時はよく観ていたわ。 よく「無気力相撲」という言葉があったが、 あれとは違うもんなんやねぇ。 無気力相撲に関しては相撲協会も認めているらしく、 協会の発行する規約にも、「禁止」と記載されているらしい。 八百長とそれとはまったく別のもんと捉えてえるらしく、 いわゆる「勝負前から打ち合わせていたもの」を指すみたいやな。 八百長語源 その中でも「片八百長」や「人情相撲」といったものも存在しているらしく、 これらの違いがほんまわてにはよう分からん。 まあ線引きは難しく、そのために特別調査委員会などの集団が存在してるらしいわけやが。 んー、相撲に関しては毎場所観てる訳やない、 そんな完全素人のわてがたまに観ても、 「これは明らかに無気力やろ」とツッコミたくなるような取り組みはあったわけで。 まー野球と違って1対1、それもあんな大きな人同士の力勝負となれば、 1年にに何回かは「今日はやってらんねえな」っちゅうことも、 そりゃ当然人間やから(笑)あるでしょうに。 たまにワイドショーを見ていると、現役を引退した力士が 「私の現役の頃はこんなことはなかった」とか言ってるのをみかけるが、 あれってどうなんやろ。 まあ彼らも仕事なんやろが、 現役を退いてから「あーだこーだ」言うのはみっともないわ。 話はちょっとずれるが、どんが阪神監督を退いた翌年、 「なぜ阪神は勝てないのか」という本を出したことはご存知だと思うが、 終始真弓批判のひどい内容やったな。 もちろん、江夏の若手の頃の話やどんの監督裏話もあって、 それなりに読み応えはあった、としてもや。 現役を退いたら、そりゃなんでも言えますわな。 ほんでマスコミはみな一緒くたにしたがるが、 中には必ず一生懸命真面目にやってる人がいるはずや。 そういった力士・選手が報われる日が早くきてほしい、 幸い球児の怪我も大したことがなく、無事第3クールを迎えた安心感からか、 そんな思いにふと耽ってしまった管理人でした。 あ、決して岡田批判と捉えないでくださいね。 頑固力を拝読した時は、 どんの偉大さに気付いたもんです(汗 あ、なんや大したことあらへん。 いつも応援ありがとうございます! ↓最後にポチッとよろしくお願いします!

    関連記事
    スポンサーサイト

    2011/02/11 07:45 | オリ岡田COMMENT(6)TRACKBACK(0)  TOP

    コメント

    八百長報道で思うこと

    >>失礼します。さん
    コメントありがとうございます。
    一番の問題は「八百長は完全な悪」だと
    自分達を追い込んでしまった協会だと思うんですよね。
    人間のやることですから、情が入るのは当然です。
    これから必要なのは、
    ある意の開き直りではないんでしょうかね(?)

    No:571 1970/01/01 09:00 | 管理人 #79D/WHSg URL [ 編集 ]

    八百長報道で思うこと

    >>拉麺さん
    コメントありがとうございました。
    部屋別に「全日本大相撲」とか「新日本~」とか?
    「おい白鵬、俺と勝負しろ!」とか殴り込んだり?
    いやぁ、あきまへん。
    おもろすぎます。

    No:572 1970/01/01 09:00 | 管理人 #79D/WHSg URL [ 編集 ]

    八百長報道で思うこと

    >>黒虎さん
    いつもコメントありがとうございます。
    ほんまは暴露に飛びつく私たちも同罪なんですよね。
    といっても、リストは気になります。
    ここはファンだけにでも公開してくれたら…
    おそらく暴動になるでしょうね(汗

    No:573 1970/01/01 09:00 | 管理人 #79D/WHSg URL [ 編集 ]

    八百長報道で思うこと

     正直この問題はこれからもあるでしょうね。
     もともと、あれだけ体の大きい人同士が本気でぶつかり合えば、いくら鍛えていると言っても、毎場所、けが人がもっと出ているでしょうし、怪我しそうだなと思ったら手を抜くこともあるでしょう。
     野球にしても優勝や、勝ち目が薄い試合で手を抜くようなことはこれまでもいくつもあったし、どこまでが無気力化といううと難しいでしょうね。
     多少の無気力は怪我防止にもしょうがないと思いますが、賭けの対象や地位を守るための口合わせは犯罪かなと思います。

    No:574 1970/01/01 09:00 | 失礼します。 #79D/WHSg URL [ 編集 ]

    大相撲・・・

    相撲もプロレスみたいに団体作ってエンターテイメントとしてやっちゃえばいいのにな~なんて。
    そうしたら国技としてはどうなの・・・なんて感じになって難しいと思うんですけどね。
    現役を退いて喋りたい人がテレビには出ますからね。
    相撲にしても野球にしても現役の時は言えなかった事をどうしても口走っちゃうんでしょうね・・・

    No:575 2011/02/11 11:18 | 拉麺 #79D/WHSg URL [ 編集 ]

    こんにちは♪

    higaryoさん、更新お疲れさまです!
    大相撲の八百長騒ぎもどんでんのあの本に書かれてた内容も、私的には「一般人が知らなくて良いこと」だと思いますね。(八百長とどんでんを並べることに悪意はありません)
    何でもかんでも「暴露」という名の下、透明化されてる最近の風潮には違和感を感じてます。
    てな事を言いつつも、今は「プロテクトのリスト」が暴露されることを願ってる私なんですが(笑)

    No:576 2011/02/11 10:56 | 黒虎 #79D/WHSg URL [ 編集 ]

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

     | BLOG TOP | 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。