諸行無常のかねもぉと… ストレスは溜めたらいかんよ。
    現在の閲覧者数:

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

    ストレスは溜めたらいかんよ。

    絶好調の林を外して結果が1敗1分。

    ほんまベンチは「実績のある選手」がスキなんやなぁ。

    っちゅうかやっぱり
    「年棒の高い選手」がスキなんやろか(苦笑)。

    まあ打てまへん。

    初戦に2桁安打を記録したのがアカンかったのか(苦笑)、
    打順のせいなのかは定かではないが、
    昨日、おとといと3安打づつではそりゃ勝てへんよなぁ。

    さあ果たしての投手陣がよかったのか、と言われても
    素直に頷けないのが正直なところ。

    まあ「捕手谷繁」の術中に見事嵌められたっちゅう感じやなぁ。
    そういう意味ではナゴドにやられたと言っても過言ではないかもしれんが。

    今季は真弓采配に関して批判は(なるべく)しないでおこうと思っているので、
    その辺はまあ他の虎ブロガーはんに任せるとして。

    ま、試合をちょっとだけ振り返りますと
    先発は下柳とネルソン。

    開幕に観た時よりもネルソンは伸び伸び投げていた印象。
    彼はランナーを出してからが落ち着かなくなるが、
    昨日は阪神が助けてしまった結果になった。

    対する下さんは昨日が今季の開幕試合。
    スタメン捕手も「藤井」にして様子を変えてきたが、
    観ていて城島よりも投げやすそうやった感じがしたのはわてだけやろか。

    藤井のリードは外中心の「無難」というイメージやったが、
    広いナゴドっちゅうこともあったのか
    かなり大胆なところも見えたのが印象的やった。

    それが功を奏したのか下さん、7回104球無失点で切り抜けるわけやね。

    まあドラ打線全体が不調やったんで、次はどうなるか心配やが。

    試合は結局おはぎが打たれて~っちゅう結果に終わるんやが、
    まあええ球放っていたし、責めるつもりは毛頭ございません。

    森野で代えても良かったような気はするが、な。

    皆さんいろいろ言いたいことはあるやろが、
    自称「鬼門」で今のところ5割なわけやし、
    昨年の今よりは幾分マシなわけやから、一歩一歩進んでいけばええと思うで。

    欲を言わせてもらうなら、
    榎田はやはり先発枠で、そしてリリーフに藤原が欲しいとこやな。

    兎にも角にも、まあ今日はゆっくり休んでくださいな。

    長~い2日やったね。みなさん、お疲れさん。

    ブログランキング参加中~
    最後まで読んだ方、ナイスリードのわさお君に感謝の意も込めポチッとよろしく~

    バナー藤井

    Twitterボタン
    Twitterブログパーツ

    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 阪神タイガース - ジャンル : スポーツ

    2011/04/18 12:26 | 藤井彰人COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

    コメント

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

     | BLOG TOP | 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。