諸行無常のかねもぉと… 野球って、やっぱええなぁ!
    現在の閲覧者数:

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

    野球って、やっぱええなぁ!

    おはようさ~ん!

    みな皆さま、非常に気持ちのええ朝やんなぁ!

    伝統の初戦がこういう形で終わるとは、
    ハンケチだけでなくうちの「虎キチの弟君」も
    かなりのモン持ってまっせぇ~!

    しかし・・・打てまへんなぁ(笑)

    打てまへんが、それはも然りで。

    先発能見は貫禄のピッチング。
    途中7連続三振を含む 7回10K。無四球のおまけも付いた完璧な内容。

    真っ直ぐのキレ・コントロール、変化球ともに完璧やったな。

    唯一の失点やったラミのタイムリーも、
    まさに「4番の意地」といった一打やった。
    打たれた能見云々、打った彼を褒めるべきやろ。

    相手先発の東野は荒れ気味の内容。
    しかし、7回を被安打5 2失点で切り抜けたのは
    一概に阪神の打線が「沼底状態」だからなんやねぇ。

    まああちこちで散々言われてますから、
    ここではあえて取り上げませんが、
    ここまで状態の悪い選手を使い続けるには
    やはりちゃんとした理由付けがほしいところや、と。

    林や昨日殊勲打の良太のバッティングをみていると、
    甘い球を逃さずに打っているわけなんやねぇ。

    昨日の東野はかなり甘い球が来ていたわけで、
    それを見逃して悪球に手を出す悪循環が
    「残塁9」という数字に表れているわけや。

    マートンにしても(毎日のように名前を出しているが)、
    昨年のいい時は初球ストライクを積極的に打てていけたんやな。
    もちろん平野にしてもそう。

    その状態に戻すには一度スタメンを入れ替えるのもありか、と。

    個人的には7回の1点で勝ったと思ったんやけどな(苦笑)
    無死1,2塁であの進塁打を打てるアニキの技術は「さすが」やと思ったわ。

    血縁の無い弟君のお祭り騒ぎで消えてまったがwww

    しかし、あの独特な雰囲気の中で、よう良太は打ったわ。
    うんうん。あの図太さ、ほんまに兄より大成するやも知れんでぇ。

    ブログランキング参加中~
    最後まで読んだ方、「虎の癒し系」良太の初お立ち台に拍手の意も込めポチッとよろしく~

    バナー良太

    Twitterボタン
    Twitterブログパーツ

    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 阪神タイガース - ジャンル : スポーツ

    2011/04/20 09:26 | 新井良太COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

    コメント

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

     | BLOG TOP | 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。