諸行無常のかねもぉと… このままではずっと山省は打てへんよ。
    現在の閲覧者数:

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

    このままではずっと山省は打てへんよ。

    サヨナラ勝ちから1日挟んでの
    昨日のデイゲーム。

    先発は「元祖夜型」下柳ちゅうことで、まあ
    当然のことながらあまり期待はしていなかったんやが、
    7回被安打4 2失点と試合を作ってくれたわけやね。

    おまけに112球も投げてくださったのにwww

    勝ちを付けてやりたかったんは山々やろが、
    6,7番がノーヒットでは勝たれへんよな~。

    まあ、長いシーズンやから、
    打線を組んでる全ての選手が好調というわけには
    なかなかいかんやろが、
    あえて好調な選手を使わずにほかしておくのもアカンわけやね。

    で、動かん。やっぱり動かんのやね。

    こうなると、やはり「コーチは何してんねん!」
    っちゅうことになるわけやけやなぁ。

    昨日も然り。

    先発はオリから移籍の山省。
    この山省、OP戦と交流戦にしか当ったことがないはずやが、
    なぜか「打った」っちゅう記憶が全くない。

    タイプとしては下さんと同じ「軟投派」で、
    昨年の配球を見ても
    ・ストレート 24% ・シュート  22%
    ・フォーク  26% ・カット    18%
    ・スライダー 8% ・チェンジアップ 2% 
    (参考資料 BT社2011プレイヤーズファイル)
    シュート・カット系が4割と配球の大幅を占めることがわかる訳や。

    昨日も左打者のインコース、右打者のアウトコースに
    厳しい変化球が決まっていたわけで。

    こういうタイプの投手には必然的に
    「右はセンター返し、左は踏み込む」っちゅう戦略が練られるわけやが、
    昨日は全くその考えが伝わってこなんかったなぁ。

    データの収集不足か、それとも選手個々にまかせっきりなんか。

    頑張って試合を作っている投手陣の疲れが
    交流戦前にこなければええなぁ、と
    ちと不安になってしまった管理人でありました。


    ブログランキング参加中~
    最後まで読んだ方、112球の熱投!吼えた下さんに労いのポチッとよろしく~

    バナー下さん


    Twitterボタン
    Twitterブログパーツ

    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 阪神タイガース - ジャンル : スポーツ

    2011/04/25 09:40 | 阪神ネタCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

    コメント

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

     | BLOG TOP | 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。