諸行無常のかねもぉと… メッセ力投!?
    現在の閲覧者数:

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

    メッセ力投!?

    昨日はアニキを外して臨んだわけやが、
    今日はまたスタメンを戻したわけで。

    まあいろいろ言われてるスタメン「6」やが、
    高めの真っ直ぐを振りぬけるような
    復調振りをみせてきているし。

    まあしばらく見守ろうではあ~りませんか。

    昨日は先発メッセっちゅうことで、
    6回以降の中継ぎをある程度用意せなアカンのやが、
    「勝利のパターンでトリプルK」という図式が
    クボタンの不調によって早くも崩れそうな感じ。

    シーズン前に「これ」と決めたんやから、
    もう少し様子を見てほしいんやがなぁ。

    打線の方はいじらんのに。よう分かりまへん。

    メッセは初勝利を上げたわけやが、
    昨日は変化球が効果的に決まっていたな。

    まあ相変わらずのスタミナ不足と不安定さはあるものの、
    大きなカーブと落差のあるスライダーを主体にすれば
    ある程度計算できることが分かったわけで。

    もともと真っ直ぐには定評があるわけやから、
    変化球を意識させれば真っ直ぐも活きてくるっちゅう話。
    昨年と違うのは、変化球を投げる時の腕が低くなったっちゅうこと。

    これは腕を最後まで振り切れている証拠やと思うが、
    日本では速い真っ直ぐがあっても打ち取れないんやな、っちゅう
    意識の変化とも思われるな。

    しばらく先発でいかすんやろが、
    メッセ登板時はリリーフの数を増やさなアカンのやから、
    これからは下さんとメッセの登板日を離すなりの対応も
    視野に入れて欲しいもんやけど。

    もうひとつ、昨日のメッセと被った投手がいたわけ。
    それはこの前阪神戦で投げたG澤村。

    彼もやはり速い速いと言われてた真っ直ぐを見せ球にして、
    変化球で翻弄していた。
    ああいうのをいわゆる「投球術」や「名リード」というんやなぁ。

    ほんで昨日のヒーインはメッセ&城島の元マリナーズコンビ。

    いや、異論があるわけちゃいますよ。

    ただ、昨日のヒーローは「濱風」やったなぁ、とwww

    ブログランキング参加中~
    最後まで読んだ方、濱風を上手く利用した名リードジョージ・マッケンジーにこれからも期待のポチッをよろしく~

    バナー城島プロテクター

    Twitterボタン
    Twitterブログパーツ

    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 阪神タイガース - ジャンル : スポーツ

    2011/05/01 08:57 | ランディ・メッセンジャーCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

    コメント

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

     | BLOG TOP | 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。