諸行無常のかねもぉと… 勝ちたかった試合
    現在の閲覧者数:

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

    勝ちたかった試合

    昨日の記事でも書きましたが、矢野が引退を発表した直後の試合。 やっぱり勝ちたかったよなぁ。 上昇中のカープの粘りにやられた、というか、 西村の疲労度がかなりなところに来ている感じがするねぇ。 夜とはいえ、この猛暑での連戦は 体にかなり堪えているのでは。 ひょっとしたら昨日の下柳の抹消は、 そんなことへの配慮かもしれませんな。

    敗因は序盤に捕まえきれなかったことでしょう。 やはり好機を逃すと、簡単に試合の流れが変わりますね。 とくにここ最近、打線が上向きの鯉ですから。 中継ぎ陣が打たれたのは、まあ仕方ないとしましょう。 こう連戦で、まして暑いとなると疲れも取れないでしょう。 そうなったら打線が奮起せんとしょうがないんだけど。 気持ちを入れ替えて今日に臨んでくださいな。 ところで、矢野の会見は観ました? http://www.youtube.com/watch?v=p6hHmiMfXSk 私は涙が出てきました。 間違いなく強い阪神の象徴であった選手の一人だし、 その中心にいた。 責任を一人で負っていた時もあっただろうし、 本当に寂しいですね。 球児への中腰は、矢野はん、あんただけのものやで! ・・・ほんと、寂しすぎるわ。

    関連記事
    スポンサーサイト

    2010/09/04 11:03 | 矢野燿大COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

    コメント

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

     | BLOG TOP | 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。