諸行無常のかねもぉと… 高レベルな試合
    現在の閲覧者数:

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

    高レベルな試合

    パ・CSファーストステージの熱い戦いを 食い入るように観てしまった。 いやあ、白熱したいい試合でしたなぁ。 意地と意地のぶつかり合いちゅうか、 監督同士の読み合いちゅうか。 ハイレベルな試合に興奮されられっぱなしやったぞ。

    西武先発の岸、ほんま素晴らしかった。 涌井と並んで2枚看板の名に相応しい内容で、 まさに「これぞエース」と言った投球。 走者を出すが気迫で打ち取る姿を見てたら、 なんか感動して泣けてきたわ。 一方外国人助っ人、 特にコントロールの悪い助っ人投手は やはりみんな未知数なんやね。 まあ、ロッテのマーフィーという投手は 立ち上がりの制球に難があるらしいから ファンとしても「慣れたもん」なんやろか。 うちのコーチやったら継投を先延ばしにして 5.6点取られてるな、とか 言いながら観てましたん。 流れを引き戻したのは2番手に出てきた 渡辺俊介やったな。 打者では里崎やろ。 追加点を阻止した直後の9回表、 代り端の初球の変化球を読みきって打ったHR。 そして勝ち越し打の伏線となった送りバント。 投手陣を引っ張った巧みなリード。 全てがほんま見事やった。 短期決戦では調子のいい選手を見極められるか、 というのが重要なんだが、 里崎や今江やサブロー、福浦と言う選手は やはり役者が違うなと感じたわ。 まあ勝因はいろいろあると思うが、 やはり監督、コーチの采配によるところは 大きいなと改めて感じてしまった。 うちの指揮官は4の4の選手に 送りバントとなんかさせへんわ。 終盤のチャンス、代走を出さんかったナベQ。 延長を見越しての出し渋りと言われても しゃーないと思うが、 意外とおかわり君って足が速いんよな、とか。 里崎に打たれた長田のスライダーは コースこそは真ん中にきたが悪くなかった、とか。 褒め伸ばす育成法にも限界があるんちゃうか? なんて要らん事考えたり。 たまにはプロ野球を素直に楽しむのもええもんや、と しみじみ思ってしまったわ。 阪神の試合になるとそうはいかんからなぁ。 脱バレンタインを掲げた2010千葉ロッテ。 西村監督、西本コーチの手腕に天晴れ!やな。 こうなったら日本シリーズで2005のリベンジや!と言う方は「ポチッ」と押してやってください。

    関連記事
    スポンサーサイト

    2010/10/11 08:50 | クライマックスシリーズ2010COMMENT(0)TRACKBACK(2)  TOP

    コメント

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    2010/10/11 | スポーツ瓦版 |

    鴎CS獅子を撃破しファイナル進出で鷹狩り

    パのクライマックスシリーズ第1ステージが行われてロッテが2連続の延長を制して2連勝で西武を撃破しロッテがファイナルステージ進出で福岡D鷹狩りだよロッテは里崎の復活が大きい&9回に粘り同点だけど西武の投手が終盤に悪過ぎて勝利だと言えなく無いが西....

    2010/10/11 | スポーツ瓦版 |

    鴎CS獅子を撃破しファイナル進出で鷹狩り

    パのクライマックスシリーズ第1ステージが行われてロッテが2連続の延長を制して2連勝で西武を撃破しロッテがファイナルステージ進出で福岡D鷹狩りだよロッテは里崎の復活が大きい&9回に粘り同点だけど西武の投手が終盤に悪過ぎて勝利だと言えなく無いが西....

     | BLOG TOP | 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。