諸行無常のかねもぉと… 投手崩壊の責任
    現在の閲覧者数:

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

    投手崩壊の責任

    今日の先発が誰かと迷ったが、 江草を落として上園を上げた時点で 上園だと思ったYO。 なんか裏切られた気分でロックンロール。 で、今日も投手崩壊「ドッカーン!」

    実際の先発は鶴。 ま、どっちにしろ打たれた可能性があるんだけど、 江草にしろ、上園にしろ、2軍では先発で使ってたわな。 で結果を出して1軍に上げたら中継ぎ使用って、 なんて言うSプレイなの? 鶴にしたって、中継ぎで結果が出せないで 明らかに迷いがあったにも関わらず、 先発で使ったのは、なぜ? 忘れもしない今年の交流戦、VSオリックス。 5回表1死満塁。 投手鶴 でバッターは T-岡田。 自身で招いたピンチとはいえ替えられましたよね。 ずっとライバルだった相手を目の前にして。 正直、あの交替はショックでした。 この先、阪神の投手の柱として頑張っていってほしい 若手の一人であるにも関わらず、 長年のライバルに戦わずして負けを認めた格好になってしまった。 鶴に必要なのは「自信の回復」なんです。 だから中継ぎで使っていたんではなかったのか。 育成と勝利は相反するもの、と言う人がいます。 過去を見ても、確かにそういう場合が多いでしょう。 しかし、いざ先発投手としてベンチから送り出したら 信用して使ってやってほしいんですね。 負けの中から学ぶことが出来るか否か。 それは「負け方」によると思ってます。 勝負をする前から逃げてはほしくない。 実績があるない、関わらずです。 去年の福原にしろ、今年の安藤にしろ、 責任は本人や捕手ではなく、 久保コーチにあると考えているのは私だけではないはず。 監督は投手采配は全権任せてあるらしいですから。 真弓監督続投がすでに決められているらしいが、 久保コーチは責任を取ってほしいね。 ま、負けたもんはしゃーない。明日明日! 次のコーチ職はキャディか?というかた、 「ポチッ」とやっていただけたら嬉しいです。

    関連記事
    スポンサーサイト

    2010/09/04 20:36 | 鶴直人COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

    コメント

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

     | BLOG TOP | 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。