諸行無常のかねもぉと… 立ち上がれ「えぐまん」ライガー!
    現在の閲覧者数:

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

    立ち上がれ「えぐまん」ライガー!

    タイトルに切れがない?分かってますがな。 いろいろ考えたんやで、布団の中で。 ごっつう寒いやん。せやから布団の中で。 「使い勝手のいいタフネス左腕」とか、 「スタミナ抜群のリリーバー」とか 「獣神サンダーえぐまん」とか。 笑うとこちゃいまっせ。

    ま、今日はこれで勘弁してやってくんさい。 http://spora.jp/egusa/ 見てます?えぐっちゃんのブログ。 相変わらず男前やな。 17日の記事は金村大裕のことが書いてあったんやが、 どうも韓国へ行くらしいな。かなり厳しいやろけど頑張って欲しいわ。 ほんで、自分の将来の不安について少しふれとる。 そうか、もう30なんやね。お肌の曲がり角やん アスリートと言われる方たちもそうやが、一般にも やはり30歳という年齢が一つの(体の)転機と言われる。 自分や周りを見ても、やはり30を過ぎた辺りで なんらかの変化をしている人が多い。 大きな怪我であったり、病気であったり。 今いる現状に不満や不安を感じ転職をしたりな。 えぐっちゃんも少なからずその類やったんや。 背番号26 江草仁貴投手。 ええ時の江草はほんまええ(笑)。 せやけど、悪いときはほんま悪い(笑)。 理由はフォームのアンバランスやと思うわ。 よく言えばテンポがええ。悪く言えば投げ急ぎすぎ。 リリースポイントもバラバラやから、制球が悪くなりだすと止まらん。 いつか直ると思って観てはいるが、一向に直る気配がないなぁ。 それさえ直れば、先発だろうとリリーフだろうとお構いなしの 「タフネスファイヤーサンダーえぐまん」の誕生となるんやけどなぁ。 やっぱり走り込みからやらなあきません。基本はそこやろね。 仲良しのお杉と鍋つついてる場合やおまへんで。 それでも江草、お前に期待するで!ついでにお杉も。という方は「ポチッ」と押してやってください。

    スポンサーサイト

    2010/11/19 09:25 | 江草仁貴COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

    コメント

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

     | BLOG TOP | 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。