諸行無常のかねもぉと… 元次期エースの苦悩
    現在の閲覧者数:

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

    元次期エースの苦悩

    おはようございます。 もう11月も下旬になりますねぇ。 早いもんです。 ほんま1年なんてあっという間ですわ。 年を重ねる毎に、特に。

    今日は特にネタがないんでいきなり本題にいきまっせ。 背番号28 福原忍投手。 ノムさんが監督初年度のドラ3位やね。(ちなみに1位は球児) 入団当初は速球投手として活躍していたが、 故障後はスローカーブ主体のピッチングに変わった。 炎上癖はそのままやけどな。 昨年はローテ投手として復活を期待され続けたがチャンスを生かせず。ほんで、覚悟の2010。 チャンスはペナント終盤にもらったが、やはり安定感に欠けた。 生命線のスローカーブが低めに決まらんと もうお手上げやったな。 軟投派としては制球に欠け、まあ速球派に戻れるわけないし。 ・・・ちょっとまておはぎよ、と。 確かに復活の鍵になったカーブはええ。 しかしあくまで緩急を付けるために習得したんちゃうんか、と。 直球の球威がなくなった?そんなん知らん! 下さんなんかもともとない中でやってるやんか(笑) 完全に軟投派に転向するんやったら、やはり制球を磨かんとあかん。 そしてカーブで「かわす」んやなくて、攻めていかな。 FAせず残留を決めた元次期エース。 今のポジションでは物足りんと考えてることを祈るだけやわ。 ベテランと若手の融合。それが来季の鍵になりそうやから。 「復活」やない「新」おはぎ、期待してまっせ。 ほんま1年あっという間ですな~という方は「ポチッ」と押してやってください。

    スポンサーサイト

    2010/11/21 07:25 | 福原忍COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

    コメント

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

     | BLOG TOP | 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。