諸行無常のかねもぉと… 阪神藤井誕生!?
    現在の閲覧者数:

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

    阪神藤井誕生!?

    おはようございます。 今朝ラジオを聞いていたらちょっとびっくり。 岩隈が残留するかもしれんということやんか。 東北ファンはさぞ嬉しいやろなぁ。 ポスティングの難しさっちゅうのが 露呈されたやりとりになったらしいで。

    交渉権があくまで球団側にあるわけやから、 岩隈本人としたら残念極まりないやろ。 詳細はわからんが、金銭で揉めたちゅうことだけは 間違いないやろなぁ。 しかし球団としてはこの破談によって 岩村に続く大型補強は難しくなったわけや。 そうなると稼頭央と憲伸はどこぞへ。 もしかしたら水道橋ドームちゅう可能性もあるわけか。 また憲伸と対決するんは、正直いややなぁ。 さて楽天つながりで藤井の話を少し。 いよいよ今日にも誕生なるか、ちゅうことやが やっぱり賛否両論ありますなぁ。 うーん、はっきり言って最初は反対やったが、 正直考えが変わってきたんよ。わては。 確かにコミーを始め、若手捕手には期待してるんやが 昨年の先発投手が崩壊した試合を改めて思い出すと、 もしリードが違っていたらどうやったろうな、と。 城島は新しい血を持ってきたが、 それが逆効果やった投手も少なからずおった気がする。 なにしろ、矢野とはリードだけやなくて 「考え方」が違うわけやからなぁ。 この「考え方」や「投手への要求」が浸透すれば 捕手に頼ることなく一本立ちできる投手が出来上がるわけやけど、 1年ではなかなか難しかった面もあったと思う。 そこで必要なのが第二捕手の存在やろな。 それもただの2番目やなくて、「信頼できる(実績のある)第二捕手」。 藤井は岩隈の正捕手としてベストバッテリー賞を獲る等、 信頼に値するだけの十分な実績を持っとる。 そしてノムさんの下でリードも勉強してきてるからなぁ。 昨年、あれだけ若手を使った真弓はんなら 若手捕手も試合に使ってくれるやろから、っちゅう期待もしつつ。 一つ心配なんは、岩隈が残留っちゅうことで 「楽天に後ろ髪を引かれてまうんやないやろか」ちゅうことだけですわ。 ・・・さすがにそれは勘ぐり過ぎやろな(笑) おいでませ!藤井はん!という方は「ポチッ」と押してやってください。

    関連記事
    スポンサーサイト

    2010/11/22 08:35 | 藤井彰人COMMENT(0)TRACKBACK(1)  TOP

    コメント

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    1970/01/01 | 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... |

    早くも優勝確定か!?

    藤井彰人背番号502年総額1億2000万円で阪神入団決定2003年に、阪神を18年ぶりにリーグ制覇に導いた星野監督はシーズン前に、こう言っていた。「野口が一番の補強」正...

     | BLOG TOP | 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。